ECLAVIA

ABOUT

MUVEIL

MADE IN DREAMLAND/風になって

子どもの頃を思い出すような服を、作りたいと思っています。

動物と話をしたり、未来に行ったり、
深海に潜ったり、架空の存在と心を通じ合わせたり。
夢の世界との行き来が普通にできていた頃、
私たちの心は、もっと自由で、開けていて、
ひとりでいるときも、傍にはいつも誰かがいて、
助けが必要なときはそっと手を差し伸べてくれました。

大人になったいまでも、服を着ることで
あのときめきを、感じた温もりを思い出せる。
物語の中で遊んでいる、そんな気分になれる一着を
MUVEILはお届けしたいと思っています。

手仕事の温もりを大切にすること。心地いい素材を使うこと。
環境に思いを馳せること。ユーモアを忘れないこと。
一点一点、細部まで気を配ったものづくりを行うこと。

MADE IN DREAMLAND
いつかヴィンテージになる日まで、
私たちの作る服が、いつもあなたに寄り添い、
その心を湧き立たせる風になれますように。