ECLAVIA


MUVEIL MAGAZINE
vol.6
MUVEIL×LeSportsac

6/3よりNY発バッグブランド「LeSportsac(レスポートサック)」とコラボレーションしたコレクションを発売いたします。



架空の旅行会社「MUVEIL TRAVEL」が企画した”サバンナ・ツアー”をコレクションテーマとし、アニマルモチーフのバッグや便利なアイテムが揃いました。
全ラインナップはこちらよりご覧ください。

“MUVEIL×LeSportsac”
左からLesportsac Deluxe Lg Weekender ¥26,500+tax/Lesportsac Emerald Tote ¥9,000+tax/Lesportsac Emma Satchel ¥14,500+tax/Lesportsac MULTI 2 CLUTCH ¥14,300+tax

今回のMUVEIL MAGAZINEでは、株式会社レスポートサック ジャパンにてマーケティング及びPRを担当されている神代香織さんにご協力いただき、コラボレーションした経緯や長く愛用できる秘密とともに、バッグの中身の整理整頓術を伺います。



コラボレーションしたきっかけを教えていただけますか?



今回のコラボのきっかけは、レスポートサックジャパンがMUVEILにラブコールしたことから始まりました。“世代を超えて着られる服”を目指しているという中山路子さんのポリシー、そして実際にミュベールのお客様の中には、3世代で着ていらっしゃる方もおられるということ(レスポもまさにそんなブランドです!) 知的で、ユニークで、他に真似のできない世界観というMUVEILのブランドの価値観に共感し、今回お声がけさせていただきました。





長く愛用される秘密をなにかお聞かせいただけますか?



レスポートサックの生地は「リップストップナイロン」という軽量で耐久性の高い生地を使用しています。1970年代にブランド創設者が、ビーチで見かけたパラシュートナイロン素材がきっかけとなり、スタイルと実用性が融合したバッグが誕生しました。以来、丈夫で気軽に使えて機能的。という点が、今の時代まで長くご支持いただいている理由かと思います。
また、「形は機能に従う」という哲学に基づく、知的なスタイルデザインがブランドコンセプトにあります。レスポートサックのスタイルは、素材・パーツ・荷物を収納した時の身体への負荷などにいたるまで、持つ方にとって機能的であるように計算されて作られています。



神代さんご自身のレスポートサック商品のオススメの使い方を教えてください。



ノートPCを持ち歩く機会が多いのでPCケースはマストです。その際、バッテリーなどモバイルグッズはスペースが小分けされている、Cosmetic Clutch3Zip Cosmeticなどのポーチに収納してフロントの収納部分にインしています。これでバッグの中がごちゃつかず整頓されるので、出し入れがノンストレスです。バッグ自体が軽い事と収納力を重要視しているので、A4縦型A3横型、マルシェ型などトートバッグは毎日の予定に合わせて使い分けています。



レスポートサックは、とにかく軽いですし、持ち手やポケットなど細かいところまで計算されている機能、それから多少の雨なら濡れても平気だし、汚れたら水拭きすればいい。スポーティーな今の気分にもマッチするし、とにかく身軽でいられる。そして、洋服を選ぶように、カラーや柄を選べることも楽しい。 今回のコラボコレクションの柄は、ミュベールでとても大切にされている柄と伺いました。ミュベールの大人のシックさもあり、ウエビングや裏地には遊び心が詰まっていて、デザイン自体がとてもファッション性が高くコーディネートするのが楽しみになります。背骨ゼブラトートPCケースは真っ先に購入したいアイテムです。



また、旅行の際には、大きめボストン・機内持ち込み・現地で街歩き、とどんなシーンでも活躍するスタイルがあります。普段の旅行や出張では、スーツケースの中をパッキングポーチを使ってアウター、トップス、ボトム、下着・・などの種類に分けてパッキングします。これがあるのとないのでは、旅先での衣類収納の快適さが全然違います。旅行に行かないときは、自宅クローゼットでシーズンオフのニットを畳んで収納したり型崩れしたくないハットなどを収納しています。

詳しくありがとうございました!

今回のコラボレーションでは、前回のマガジンで特集した絶滅危惧種の海洋生物をモチーフとした動物ポーチも展開します。動物たちに元気を与えられているブランドとして、可愛い!をきっかけに生物たちとの共生共存の世界へと一歩近づけられればとの願いを込めました。



豊富なデザインと軽量且つ機能的なプロダクトを展開するレスポートサック。学生時代に憧れて買ったコスメティックポーチは今もなお現役で使用しておりますが、神代さんのお話を伺い益々愛着が湧きました。

MUVEIL×LeSportsac のコレクションも、タフな商品ばかり。みなさまの日常に長く寄り添うお気に入りを見つけていただければ嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
MUVEIL×LeSportsacコレクションの全ラインナップはこちら
よりご覧いただけます。